*

今回のワールドカフェ20周年記念イベン…

facebook

今回のワールドカフェ20周年記念イベントには、多くの企業が趣旨に賛同し、協賛頂いています。
協賛して下っている(株)フューチャーセッションズ社の野村恭彦さんからのメッセージです.

ワールドカフェほど、誰もが知っていて、
誰もが間違って理解している方法論はない。
ワールドカフェは、手法には違いないが、
それだけではない。これは「世界観」だ。
手法としてワールドカフェを運営されると、
こんなにつまらない場はない。
なぜ私たちはカフェのような雰囲気で集い、
お互いを認め合って楽しく対話するのか。
なぜ他のテーブルに旅立つのか。
中途半端なワールドカフェに参加しただけで、
ワールドカフェを語ってはいけない。
それは、インスタントラーメンだけを食べて、
ラーメンを語るようなものである。
そして、なによりワールドカフェの成否は、
ファシリテーターの「問いかけ」のチカラで、
すべてが決まる。
本当の「世界観」を感じてみてほしい。
そして、本当の「問いかけ」のチカラを。
ワールドカフェの20周年。
ようやく本当のワールドカフェが日本に広がる。
そのスタートの日。
一緒に始めましょう。
野村恭彦
フューチャーセッションズ代表
p.s.
世界観をいかに描くか、問いかけのチカラを
いかに磨くか。それを極めたいと思ったら、
イノベーション・ファシリテーターになろう!
北陸 (定員 40)http://www.hyakumangoku.org/twc2015/


« »