*

今年も沢山のみなさんと対話の場を通し…

facebook

今年も沢山のみなさんと対話の場を通して出会う事が出来ました。

9月から来春まで続く「つながり広がる石川の種を育てよう」には、加賀会場、金沢会場、能登会場で地域ごとの繋がりを更に深めるような場をつくってきました。
引き続きこの事業は年明けからは、チームでの話し合いの手法、1枚の名刺で自分を伝える技を学び、自分のプロジェクトを実行に移すための資金作りのワークショップなど広がっていきます。

2013年は、聴覚障害の方との静かでありながらも賑わった対話や、街づくりの第1歩を踏み出すための対話の場、学生さんたちに石川をもっと知ってもらう対話の場、小さなお子さんと夏休みに紙飛行機作りを通して対話を楽しんだ場、シニアの方の学びに対話を取り入れていただいたり、金沢の文化を学ぶ対話など、多様なみなさんと対話の価値を感じていただけたこと、対話の場を大事に感じていただけた事が、ちょっと遠慮がちな北陸人気質のなかで、思いやり深い多様な関係性を築き、さらに新しい関係性をつくれそうな兆しを感じています。

みなさんにとっても今日が明日につながる小さい変化を起こす2014年になりますよう、そして2014年も対話を通して地域や組織が小さい変化を起こし素晴らしい未来が訪れるようにNPOとして活動していきます。

2013年、たくさんのご参加いただいた方、沢山のご支援を頂いた方、そーっと見守っていただいた方、全ての関係者の方にお礼を申し上げます。ありがとうございました。


« »