*

「つながり広がる石川の種を育てよう」…

facebook

「つながり広がる石川の種を育てよう」(石川県委託事業)
全29回を自己分析してみました。
3月最終回はみなさんも、一緒に自己分析してみませんか?
ちなみに、我々はこんな感じかなーと、検証中です。
【内側に向けて】
・事業が始まる前から成功をイメージする『準備力』
・成果につなげる、進捗管理チーム等の『段取り力』
・会議を活用する『ファシリテーション力』
・仲間の力を引き出す『巻き込み力』
・SNSを使った『情報共有力』
【外側に向けて】
・各地域の事情・背景を踏まえる『地域密着型マーケティング力』
・初回(県庁)の華々しさに象徴される『プロモーション力』
【現場に向けて】
・ゲスト講師や様々な参加者を引き寄せた『つながり広がり力』
・「あなたの考えはそうなんだ」と多様性を受け取る『対話力』
・“気づきのるつぼ“で思考の連鎖反応を引き起こし、アイデアをうむ『場づくり力』
・多様な参加者を受け入れ、場をいいがにする『おもてなし力』
・事業者、参加者の目的を尊重する『思いやり力』

団体の強みが判ると継続が楽しめ、強みを意識出来ると運営がやりやすくなります。※3月9日(金沢会場)/3月16日(加賀会場)/3月23日(能登会場)
http://www.hyakumangoku.org/seedschedule/


« »