*

NPO法人百万石ワールドカフェについて

<代表理事あいさつ>

私たちは、2010年より百万石ワールドカフェ研究会としての2年間の活動を経て2012年よりNPO法人百万石ワールドカフェと名称変更しました。

百万石ワールドカフェという、大きな客船の行き先を2つご紹介します。
1つは、企業・ボランティア・NPO・行政などが協力し合うことで、[未来の知的資本を生み出す場]を今まで以上につくること。
未来は予測不可能で不確実です。しかし、私たちのつくる場で、人が成長し、集まり、言葉を交わすことで、対話をイノベーションにつなげることは確実に出来ると信じています。思いもよらないつながりは人の行動をも変えていくことが出来ます。

2つ目は[人材育成]。
人の成長は地域社会の自律的構築、すなわち自分で決めて行動し、ふるまうことで地域社会は変化を起こします。私たちは対話の場を通して人の成長を支援します。

思いを持った人の問いかけから始まり、多様な人の知恵が一つの場に集まり、関係性を大切にする場で、北陸に新しい未来(フューチャー)を生み出すことを目指していきます。

 

<定款(2013年7月17日現在)>    PDFファイルが開きます

 

<2014年度活動報告・決算報告(総会資料)> PDFファイルが開きます

 

<2013年度「石川の種」活動報告> PDFファイルが開きます

 

<2013年度活動報告・決算報告(総会資料)> PDFファイルが開きます

 

<2012年度活動報告書>    PDFファイルが開きます

 

<2012年度決算報告書>    PDFファイルが開きます