*

 

最新情報

『健康』をテーマに哲学ダイアログ(問…

facebook

『健康』をテーマに哲学ダイアログ(問いをみんなで考えてそれについて小グループで対話するメソッド)は6月23日(木)開催です。
口健康、医療に関心のある方
口哲学って何?
口対話の可能性が広がる場に関心のある方
口本質を問うってなんだ?と興味ある方
口百万石ワールドカフェのワールドカフェが気に入っている方
口いろんな人と交流したい方
http://www.hyakumangoku.org/tetsugaku/

哲学ダイアログ
hyakumangoku.org
夏休みスペシャル!子ども哲学×ITワークショップ「とき」をめぐり遊ぼう 「逆転時間アプリ」で、おもしろ映像つくろう

facebook.com

続きを読む

NPO設立記念フォーラムから4年が経ちま…

facebook

NPO設立記念フォーラムから4年が経ちました。
大きな船にいろんな職種、人種が乗り込むイメージのチラシをつくっていただきました。
チラシのイラストように、いろんな方々のお力添えでゆっくり船が進んでいるような感じです。感謝!

タイムラインの写真
www.facebook.com

facebook.com

続きを読む

哲学ダイアログシリーズのチラシが出来…

facebook

哲学ダイアログシリーズのチラシが出来ました!
今月は6月23日(木)『「健康」めぐる問い』

タイムラインの写真
www.facebook.com

facebook.com

続きを読む

「哲学ダイアログー健康をめぐる問いー…

facebook

「哲学ダイアログー健康をめぐる問いー」〜哲学者の思考を学ぶプチ講義付き〜
「哲学ダイアログー健康をめぐる問いー」〜哲学者の思考を学ぶプチ講義付き〜
《2回目はちょっとだけスタイルがまた変わります。ワールドカフェと哲学カフェの要素を取り入れたスタイル》
「今までのワールドカフェ、なんかユルい感じだったよね」
「哲学ってトレンドだけど、ニーチェなんか積ん読になってる」
今年の百万石ワールドカフェは「哲学的ダイアログ」がテーマ。ワールドカフェ的哲学対話だからリラックスした雰囲気はそのまま。ビジネスでも流行っている哲学的思考、哲学的問いかけを楽しみます。
第2回目のテーマは「健康をめぐる問い」
ナビゲーターは、金沢工業大学 金光秀和准教授(専門:哲学・倫理学)20歳の学生にも分かりやすい好評な授業はオトナもわかる!
ファシリテーターは、百万石ワールドカフェの村井秀俊。
哲学的思考は、医療や技術者など様々な分野の基礎でもあるので、初心を思い出せるかも!
=百万石ワールドカフェのリラックスした場×哲学的思考=
お楽しみください!
申込:
日時:2016年6月23日(木)19時から21時(受付:18時45分)
場所:近江町いちば館 4階
定員:50名
参加費:1000円(高校生・大学生 学生証提示で参加費無料)
ナビゲーター:金沢工業大学 金光秀和准教授(専門:哲学・倫理学)/ ファシリテーター:百万石ワールドカフェ副代表理事 村井秀俊
申込:
ほろ酔いカフェ:終了後に引き続き哲学ダイアログを
主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
<内容>
オープニング
ダイアログ(対話):哲学的ダイアログ
プチ講義:哲学者から学ぶ思考
クロージング
<参加者の声>
・日常では話せないことをじっくり話せるのが面白かった
・1つのテーマでの深まりにスゴイ!と感じました
・生きてきた年代、経験によって違う感覚に新しい発見でした
・根本的なテーマを掘り下げると普遍的なトピックが互いの価値観から得られた
<哲学ダイアログ予定>
《終了》1回目:5月26日(木)愛をめぐる問い
ナビゲーター:金光秀和准教授
2回目:6月23日(木)健康をめぐる問い
ファシリテーター:村井秀俊
ナビゲーター:金光秀和准教授
3回目:7月21日(木)誕生をめぐる問い〜人は何のために生まれてくるのか〜
ファシリテーター:香林せいこ 
ナビゲーター:金光秀和准教授
4回目:8月20日(土)子ども哲学×ITワークショップ
※小学生以下のお子さんとそのご両親が対象、もしくは子ども哲学に興味と関心のある方
<参考サイト>
■金光秀和氏
http://www.kanazawa-it.ac.jp/kyouinroku/a/AEBCF.html
■金沢工業大学「人間と哲学」
https://www.facebook.com/KIT.tetsugaku/
■金沢工業大学「金沢工業大学が「世代を越えた共創教育」を2016年度から開始」
http://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2016/20160419_philosophy.html
■社会人も参加した「世代を越えた共創教育」スタート
[毎日新聞 大学倶楽部・金沢工業大 2016年4月22日]
http://mainichi.jp/univ/articles/20160422/org/00m/100/016000c

facebook.com

続きを読む

岡ちゃんの応援に行ってきました。 石…

facebook

岡ちゃんの応援に行ってきました。
石川県ファシリテーター養成講座卒業生の会。
初回を飾る、岡ちゃんの野村教授から直伝フューチャーセッション。
参加者の満足度は高く、懇親会も盛り上がり!

タイムラインの写真
www.facebook.com

facebook.com

続きを読む

5月14日無事に総会を終えました。任意…

facebook

5月14日無事に総会を終えました。任意団体からスタートし7年目を迎えたことは沢山の皆さんのご支援があったからこそ。
今年度は『哲学対話』をモチーフに、地域社会で多様な価値観を分かち合う機会を、学生、子ども、障害をもった方などと一緒に創出します。
パパとママにも7月8月は、ご参加しやすいテーマを用意。
次の1年もご期待ください!
引き続き、どうぞよろしくお願いします。

NPO法人百万石ワールドカフェさんの投稿の写真
www.facebook.com

facebook.com

続きを読む

ちょっと豊かな人生の時間「哲学ダイア…

facebook

ちょっと豊かな人生の時間「哲学ダイアログー愛をめぐる問いー」〜哲学者の思考を学ぶプチ講義付き〜
ちょっと豊かな人生の時間「哲学ダイアログー愛をめぐる問いー」〜哲学者の思考を学ぶプチ講義付き〜
「今までのワールドカフェ、なんかユルい感じだったよね」
「哲学ってトレンドだけど、ニーチェなんか積ん読になってる」
今年の百万石ワールドカフェは「哲学的ダイアログ」がテーマ。
ワールドカフェ的哲学対話だからリラックスした雰囲気はそのまま。
ビジネスでも流行っている哲学的思考、哲学的問いかけを楽しみます。
第1回目は「愛をめぐる問い」
ナビゲーターは、金沢工業大学 金光秀和准教授(専門:哲学・倫理学)
20歳の学生にも分かりやすい好評な授業はオトナもわかる!
大学の正規の授業でもある基礎教育の授業と同じものを受ける体験って、最近大人になってからある?
哲学的思考は、医療や技術者など様々な分野の基礎でもあるので、初心を思い出せるかも!
「哲学する時間は至福の時間」
=百万石ワールドカフェのリラックスした場×哲学的思考=
お楽しみください!
日時:2016年5月26日(木)19時から21時(受付:18時45分)
場所:近江町いちば館 研修室1
定員:24名
参加費:1000円(高校生・大学生 学生証提示で参加費無料)
ナビゲーター:金沢工業大学 金光秀和准教授(専門:哲学・倫理学)
申込:
主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
<内容>
オープニング
ダイアログ(対話):哲学的ダイアログ
プチ講義:哲学者から学ぶ思考
クロージング
<哲学ダイアログ予定>
1回目:5月26日(木)愛をめぐる問い
ナビゲーター:金光秀和准教授
2回目:6月23日(木)健康をめぐる問い(医療倫理)
ナビゲーター:金光秀和准教授
3回目:7月21日(木)「人は何のために生まれてくるのか」
ファシリテーター:香林せいこ 
ナビゲーター:金光秀和准教授
4回目:8月20日(土)子ども哲学×ITワークショップ
※小学生以下のお子さんとそのご両親が対象、もしくは子ども哲学に興味と関心のある方
<参考サイト>
■金沢工業大学「人間と哲学」
https://www.facebook.com/KIT.tetsugaku/
■金沢工業大学「金沢工業大学が「世代を越えた共創教育」を2016年度から開始」
http://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2016/20160419_philosophy.html
■社会人も参加した「世代を越えた共創教育」スタート
[毎日新聞 大学倶楽部・金沢工業大 2016年4月22日]
http://mainichi.jp/univ/articles/20160422/org/00m/100/016000c

facebook.com

続きを読む

[worldcafe] 百万石ワールドカフェから…

facebook

[worldcafe] 百万石ワールドカフェからのご案内2016年3月
facebook.com

続きを読む

[worldcafe] 百万石ワールドカフェから…

facebook

[worldcafe] 百万石ワールドカフェからのご案内2016年1月
facebook.com

続きを読む

[worldcafe] 百万石ワールドカフェから…

facebook

[worldcafe] 百万石ワールドカフェからのご案内2015年12月
facebook.com

続きを読む

« 過去の記事