*

お知らせ

6月23日(土)Zoomを活用しよう!どこからでも参加できるワールドカフェ

イベントのご案内 お知らせ

Zoomって、聞いたことはあるけど、

  • 何ができるの?
  • 使い方が分からない
  • Skypeと違うの?
  • アカウントは必要?
  • 難しそう……

と、尻込みしていませんか。

Zoomは、簡単に使えて、とても便利なコミュニケーションツールです。

でも、最初はとっつきにくいと感じられると思います。

そこで、Zoomを体験できる場を用意して、ワールドカフェという対話のツールを交えて、Zoomの使い方や操作を知っていただくイベントを開催します。

ワールドカフェは、4~5人でテーブルを囲み、否定ではなく受け止めで対話を進めることで、新たな気づきや発見を生み出す対話の手法の一つです。

今回、1つのテーブルにZoom環境を用意し、少し離れたテーブルに遠隔地を想定したZoom環境を用意します。そのテーブルで対話をすることで、Zoomを実体験していただけます。

<開催ご案内>

日時:2018年6月23日(土) 18:00~ 受付17:45~

場所:ITビジネスプラザ武蔵4階 サロンスペースCRIT

費用:無料

お申込み:こちらをクリックしてください

お問い合わせ:メール:support@hyakumangoku.org まで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
https://www.hyakumangoku.org/

4月20日(木)人生が変わる「雑談力」ワールドカフェ!〜レクチャー+ワールドカフェ〜

イベントのご案内 お知らせ

『春』と言えば、新しい環境、新しい集まり、新しい出会いなどなど。そこできっかけづくりに力を発揮するのが「雑談力」!
「話のネタがない」「会話が続かない」と困った経験をしたことはありませんか?
雑談とは、会話を利用して場の空気を生み出す技術です。

4月のワールドカフェはレクチャー+ワールドカフェ
◆レクチャー「雑談力」
百万石ワールドカフェ代表理事:坂本祐央子
◆ワールドカフェ「人生が変わる「雑談力」」
ファシリテーター 中江深雪

<こんな方にオススメ!>
□新しい職場で雑談で人と繋がりたい方
□営業ツールとして雑談を手に入れたい方
□明日からツカエル雑談ネタを持ち帰りたい方
□町内会、職場、子供会など不特定多数の集まりで最初の一言が苦手と感じている方
□対話してみたい方
□ワールドカフェに興味のある方
□地域、職場、家庭でのコミュニケーションをより良くしたい方
□コミュニケーションに悩んでいる方
□新しい出会いを求めている方
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日時:4月20日(木) 19:00~21:00 受付18:30~
◆場所:近江町いちば館交流プラザ4階
◆参加費:1,000円 当日受付でお支払いください
◆お申込:http://bit.ly/hwc170420
▪︎必要な方は、お飲物、そして名刺をご持参ください(館内にも自動販売機があります)

※車でお越しの方
名鉄エムザの駐車場 16時以降100円以上のお買い物で駐車場無料
◆主催:NPO法人百万石ワールドカフェ

石川の種Ⅲ[3/17]未来計画書のススメ

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

知識や情報は手に入ったけど、行動を起こすには他に何が必要?
まずはミライに向かう活動計画書を作成しましょう。
そこにあなたの想いをのせて「ミライ計画書」をつくりましょう。

ミライ計画書は次年度の活動につながり、事業だけではなく、
あなた自身の未来をもっとステキに変えるかもしれません!

●メインファシリテーター
香林 せいこ(バヅクリスト)

日時:2016年3月17日(木)19時~21時
場所:石川県NPO活動支援センターあいむ
参加費:無料

申込みは、下記からお願いします
https://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
( 平成27年度 石川県NPO起業実践講座開催事業 )

石川の種Ⅲ[2/14]仕事力が高まる「種」を探そう!〜NPO×企業協働支援講座 〜

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

企業とNPOが互いの強みやアイデアを活かし、地域に根差した社会貢献活動などの様々な協働事例を学びます。

まだまだ石川では「社会貢献活動を考えているけど何を行っていいかわからない。」「協働できるNPOがわからない。」「協働のきっかけがない。」等の声を主に企業側から多く聞かれます。

そこで、地元で活動しているNPOと企業が社会貢献活動としての協働って私たちの場合は「どんな協働なら可能?」「やる価値あるの?」の疑問を福岡県の事例や、北陸の事例から学び、NPOが求めているもの、企業がイメージしているものを互いに知るチャンス!

企業様向けチラシNPO様向けチラシ

<企業×NPO>
□企業のCSRとして、地元と一緒にできることが増えます
□企業で働く従業員の視野が広がるチャンスを創出出来ます
□企業での研修とは違う、新たな価値観や学びの場としての「大人の社外活動」を地域貢献の中で体験出来ます
□企業組織文化の中の思考だけでは、エンドユーザーが見えるような活動をNPOと一緒に展開できる可能性が高まります

お申し込みはコチラ
https://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
NPO×企業協働支援講座(無料)
~つながり広がる石川の種を育てようⅢ~
と き 2月14日(日) 10時~12時(受付9時30分)
ところ 県庁19階展望ホール
内 容 NPOと企業の協働について学ぶ
対 象 社会貢献活動に興味のある方や企業、ボランティア団体の方
申込方法など詳しくは、https://www.hyakumangoku.org/または下記まで。
県民交流課 076-225-1365
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
上記案内、1月27日付け北國新聞に掲載されます

<CSRの取り組みを実施、検討している企業ご担当者・経営者の方へ>

Q「商工会ならわかるけどNPOって何やってるの?どんな団体なの?」
A「NPOってボランティアや非営利の言葉からのイメージが大きいと思います。
企業は営利事業として経費と利益を除いたものを『配当、投資』に充当しますが、NPOは収益事業として経費と利益を除いたものを『次の事業への投資』にしています。NPOは公共性の高い取り組みを行うことを主体として活動している団体です」

Q「NPOと企業の違いはなんだろう?」
A「NPOは理念から始まります、社会課題に対して解決したいことをどのように解決していくのか?企業は事業ありきで理念をつくっていく。違いもあるが、ともに顧客(会員など)との関係性はとても近いものがあります」

Q「海岸清掃のようなもの、やってるけどあれは何?」
A「企業はお金払って業者に依頼すればいいんじゃないかと思うかもしれませんが、NPOは海岸清掃することを通して環境問題を考えることに繋げる地域住民の意識を清掃というワークを通して伝える視点で活動しています。そんなところに企業とNPOのコラボレーションが起きると社員と地域をつなぐ、社員の学びを広げるが起きると期待します」

Q「NPOと企業が人材育成を目的にした活動事例はありますか?」
A「新入社員研修の一環として、新入社員が社会的課題に対する意識を高め、持続可能な社会の発展に貢献できる人材に成長すすことを狙いとし、NPOと協働し被災地の漁業復興支援活動を行うことで漁業収入回復の力にもなった事例など数多くあります、石川でも地域課題に対する意識を高める機会は多くあると感じています」

Q「企業とNPOの協働って、寄付金を出すようなイメージがありますが最近の傾向は?」
A「協働としては1つめは今までのイメージの『企業の持ち出し型』で寄付。2つめは『業務提携型』として商品開発やマーケティングの分野で企業組織内だけでは起きないイノベーションを起こすこと。3つ目が最近多くなってきた『人材育成型」で社員が地域活動に入ることを人材育成の機会にするものです」

Q「企業とNPOの協働で得られる、企業側の成果のイメージがつかないのですが?」
A「地域に貢献する企業イメージが高まり、違う組織と活動をともにすることで社員の意識改革がおきることでの社内活性化、事業や顧客の拡大につながる、消費拡大につながる、新技術の実用化にもつながります。そこを目指してなんらかの専門性の高いNPOと協働することがポイントにもなります」

<新しい可能性を探している、NPO(PTA/地域団体)のみなさまへ>

Q「NPOが企業と協働すると、どんないいことがあるの?面倒なだけじゃない?」
A「利用者や会員が増えます。いままでやっていたことが商品化・プログラム化できます。活動そのものが拡大。理事や担当スタッフが協働という違う文化と関わることで能力が高まります。ノウハウが構築できます。認知度があがります。企画やコーディネート力が向上し発想の幅が広がります」

Q「協働におけるNPOの役割って?」
A「企業に対して、アイデアの提案、解決力の提供、ネットワークやノウハウの提供を役割とすると企業の役割である場・技術・ノウハウ・もの・人・お金を役立てることが可能になります。具体的には、NPOは事業企画、運営や信仰の管理、関係各者との調整、参加する地域住民の窓口、企業にたいして社会的課題の情報提供、活動時のアドバイス、商品の企画開発・プログラムの企画開発をおこないます」

Q「協働のスタイルってどういったものがあるの?」
A「企業の取り組む事例にNPOのプログラムやノウハウを提供するもの。一つの事業を複数の企業と協働するスタイルのハブになるもの。自治体からの委託事業や助成金を使った事業にたいして実行委員会のように話し合いながら全体で進めていくもの。など、ひとつの団体に一社が全面的にサポートするもの以外に、このほかにもいろんなスタイルがあります」

Q「どうやって協働のアクションを起こしていけばいいの?」
A「団体のミッションを事業のテーマにしていくことからスタート。百万石ワールドカフェの場合は”地域の団体をつなげ、個人に対しては対話によって人材育成をすることで持続可能な社会づくり”を目指しているのが団体のミッション。
2014年の協働事業として「子どもと大人を対象にしたタブレットを使ってプログラミングを体験しよう」の事業は、市役所、図書館、地域企業、駅前ビル、地域情報誌などの企業、行政と一緒に「子どもと大人の対話ツール、思考ツールとして、子どものキャリア教育の観点も兼ね備えた、プログラミング体験」を実施しました」

Q「どうやって協働する企業をさがせばいいの?」
A「団体の事業テーマに共感できる”理念”を持った企業を探すことが大事。”NPOとしてやりたいこと”から一歩先に進んで”NPOの強みを生かして社会課題の解決になるやるべきこと”ができるために、常に情報収集しリストをつくること」

12月17日(木)石川の種3【第8回】無理なくできる会計処理

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

会計業務は団体の管理運営に欠かせないものでありながら、難しい、煩雑と敬遠もしがち。簡単で団体の継続につながる効率的な会計の考えやあり方をNPOに詳しい税理士を講師に迎えて学びます。

●メインファシリテーター
伊藤 智宣(いとう税理士事務所代表)

日時:2015年12月17日(木)19時~21時

場所:石川県NPO活動支援センターあいむ
http://www.ishikawa-npo.jp/map/map.html

参加費:無料

申込みは、下記からお願いします
http://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
( 平成27年度 石川県NPO起業実践講座開催事業 )

11月15日 石川の種3【第7回:加賀】活動を深めたい!広めたい!仲間が増える法則

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

どうしてこの活動を知ったの? なぜ一緒に活動したいと思ったの? 活動に参加するためのハードルは何だったのか、それを乗り越えた一歩は何がきっかけになったのか
活動を認知・共感してもらう組織作りのコツを2人のファシリテーターの体験や参加者相互の対話から学ぶワークショップです。

●メインファシリテーター
梅沢 修司(IT系会社員) 新幸 秀樹(製造系会社員)

日時:2015年11月15日(日)10時~12時

場所:小松市民センター(加賀会場)
http://kskkousya.com/?mode=office&office_no=4&sub_mode=plant&func=info&plant_no=9
参加費:無料

申込みは、下記からお願いします
http://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
( 平成27年度 石川県NPO起業実践講座開催事業 )

11月8日 石川の種3【第6回:能登】起業した人が実行している5つのルール教えます

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

現代は企業や行政だけでは対応しきれない問題が山積しています。地域貢献を仕事にした実体験をヒントに地域活動への参加と次世代の人材育成の取り組みを学びます。
ファシリテーターは、高齢化が進む能登で買い物弱者対策などに対応するNPO法人を立ち上げた岡野利明氏、能美市まちづくりセンターで協働型まちづくり活動をサポートする川北重信氏を迎えます。

●メインファシリテーター
岡野 利明(社会起業家)
川北 重信(能美市まちづくりセンターコーディネーター)

日時:2015年11月8日(日)10時~12時

場所:羽咋勤労者総合福祉センター(能登会場)
http://www.hakui-sjc.jp/

参加費:無料

申込みは、下記からお願いします
http://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
( 平成27年度 石川県NPO起業実践講座開催事業 )

10月15日 石川の種3【第5回】できるチーム、できないチーム

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

チーム力は活動の成果を大きく左右します。組織内のコミュニケーションをアップさせてチーム力を高める秘訣を事例から学び、ワールドカフェで話し合います。

終了後に懇親会を開催します!
2013年度から始まった「つながり広げる石川の種を育てよう」の参加者全員が参加できます。旧交を温めに、刺激を受けに、近況の報告に、ふるってご参加ください!

●メインファシリテーター
山本 敏行(製造系会社員)

日時:2015年10月15日(木)19時~21時

場所:石川県NPO活動支援センターあいむ
http://www.ishikawa-npo.jp/map/map.html

参加費:無料

申込みは、下記からお願いします
https://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
( 平成27年度 石川県NPO起業実践講座開催事業 )

懇親会はこちらから!
https://www.facebook.com/events/1083968754946854/

9月17日 石川の種3【第4回】魅力的なチラシはテンプレートを変えろ

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

活動、イベント告知に欠かせないチラシ。
チラシの仕上がりは集客にも大きく影響します。
情報を見やすくまとめるコツや効果的なビジュアルの使い方を知って、人を惹きつけるチラシを作りましょう。

「繋がり広がる石川の種を育てよう」は連続講座ではありませんが、第3回、第4回はセットでのご参加をオススメします。
続けて参加すれば、魅力的なチラシができ上がります!

●メインファシリテーター
迎 崇(IT系社員・ドキュメントマネージャー・ITコーディネータ)

日時:2015年9月17日(木)19時~21時

場所:石川県NPO活動支援センターあいむ
http://www.ishikawa-npo.jp/map/map.html

参加費:無料

申込みは、下記からお願いします
http://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
( 平成27年度 石川県NPO起業実践講座開催事業 )

8月28日 石川の種Ⅲ【第2回】不安を勇気に変えるため 情報と知財のルールの達⼈になろう!

イベントのご案内 お知らせ 石川の種3 種イベント

情報、知的財産の取り扱いや会社員なら就業規則への抵触など、活動を起こすとき守るべきルールはたくさんあります。既に何かの活動を始めている人も活動で得た情報・知財の取り扱いにハラハラしたことはありませんか? ルールの扱いを正しく知り不安を勇気に変えて、新しい一歩を踏み出しましょう。

●メインファシリテーター
坂本 友紀(IT製造系会社員・ビジネス法務エグゼクティブ)

日時:2015年8月26日(水)19時~21時

場所:石川県NPO活動支援センターあいむ
http://www.ishikawa-npo.jp/map/map.html

参加費:無料

申込みは、下記からお願いします
http://www.hyakumangoku.org/ishikawaseedform3/

主催:NPO法人百万石ワールドカフェ
( 平成27年度 石川県NPO起業実践講座開催事業 )

« 過去の記事